NEWS

RECENT WORKS

  • A FLAKE OF SNOW
    SOLO-DUO

  • YESTERDAY ONCE MORE
    SOLO-DUO

  • breathing…
    SOLO-DUO

  • ユメノマーニ

PROFILE

矢幅歩 Vocalist

1979年4月24日生まれ。大分県を故郷とし横浜に育つ。
ヴォーカリストの母親とフルート奏者の父親の影響を受け、幼児期よりジャズやブラックルーツミュージックの影響を受ける。

世界の様々な音楽を通して特に語学にも親しみ、高校時代に交換留学生として渡米、ヴォーカリストとしてバンド活動を開始。
1999年 に上智大学外国語学部イスパニア語学科に入学後、男性5声のアカペラコーラスグループ「AS ONE」にて活動。また、ジャズを原点としたソロ活動を在学時より始める。ソロアーティスト矢幅歩としての制作やライヴ活動の他に、ギラ・ジルカ(Vocal)とのツインヴォーカルジャズユニット「SOLO-DUO」、ソウル系バンド「ASΦKO」があり、他にもCMソングや作詞、ナレーション、など活動は多岐に渡り、ハスキーでいて伸びる独特なヴェルヴェットヴォイスはジャンルを超え人々を魅了している。
ライヴ活動の拠点としては主にMotion Blue Yokohama(横浜)、Blues Alley Japan(東京)、Blue Note Nagoya(愛知)などジャズ系のライヴハウスがある。数々のジャズフェスティバルにも出演している。

2003年、小西康陽(Pizzicato Five)プロデュースのコンピレーションアルバム「SOB-A-MBIENT Music for your favorite soba shop」(参加アンジェラ・アキ他)に「パシフィック231」の蓮実重臣の作曲により「Tokyo's Calling Me」で参加。(DVDには石坂浩二、緒川たまき出演。)

2006年、「Sad Movie」公式イメージアルバム、オムニバスCD「Sad Songs」(Dreamusic)に「Tears In Heaven」のカバーで参加。
フラメンコギタリストの 沖仁 とのコラボレーションとしては、2006年アルバム「ナシミエント」の「夏のカクレガ」に参加、2007年アルバム「Respeto」の「I just want you to call may name」に作詞と歌唱で参加、2007年オムニバスアルバム「Acoustic Christmas」(EMIミュージックジャパン)に「Someday at Christmas」のカバーで共演を果たす。
2006年、ギタリスト羽田一郎のプロデュースによるアルバム「F.B.I.Label」に「映画に行こう」で参加。
2006年、ダンスダンスレボリューション(KONAMI)のアメリカ版ゲームソフトに「Give me up」と「I'll make love to you」のカバーを収録。
2008年、REBECCAの土橋安騎夫(keyboard)による作曲により篠原ともえMCのキッズ番組「モンスタージオ」のテーマソング「スタートライン」(CD、DVD「いっしょにうたおうモンすたベスト 色々iroiro」に収録)の歌唱を担当する。
2009年、NHK連続テレビ小説「つばさ」(多部未華子 主演)に作詞と挿入歌で参加。同年に発売されたサウンドトラックCDに収録。
2010年、邦楽80年代の女性ヒット曲をカヴァーするというソロ企画アルバムCD「Overture~Ayumu sings 80s women songs~」をリリース。インディーズ、新人では異例のTSUTAYA東海地区でのプッシュアーティストに選出されるなど、大きな話題となる。
2011年、hico the kid サウンドプロデュースによるジブリ曲のカヴァーアルバム「ELECTRO SWING GHIBLI」(アットラウンジ)に参加。クラブジャズアレンジの「もののけ姫」を英語詞で歌う。
2011年、LETTE「大人のトッポ<あまおう苺とカスタードのケーキ><ティラミス>」とのコラボレーション企画において「Smoke gets in your eyes」のカバーで参加、配信される。
ジャズヴォーカリスト ギラ・ジルカ の作品への参加としては、2010年 アルバム「All Me」には「My Favorite Things」と「I Love You」に参加。2011年 アルバム「appearance」には「Drinkin’ My Tea」に参加。2013年 アルバム「Day Dreaming」では「Moonlight Serenade」に参加。
2012年5月には住友紀人によるサウンドプロデュースの元、オリジナル曲のみ収録のJazz'n Popsなミニアルバム「 ユメノマーニ 」をリリース。同年「music&weatherおはよ!」(関西テレビ)にて「どこまでも空」と「journey」がBGMに起用される。
2012年10月から再編成されたフジテレビのニュース番組「ニュースJAPAN」のオープニングテーマ曲では歌唱を担当。
2010年度、2014年度、2015年度の米倉利紀の全国ツアーにバックヴォーカルとして単体で参加。
2015年、NHKドラマ BSプレミアム「ラギッド!」(芦田愛菜 主演)に歌唱で4曲、作詞で2曲参加。同年に発売されたサウンドトラックアルバムCDにも収録。

ソロ以外の主な活動としては、2006年にジャズヴォーカリストGeila Zilkha(ギラ・ジルカ)とツインヴォーカル・ジャズユニット「SOLO-DUO」を開始。 2007年、シングルCD「Suddenly, a love story」、2013年に待望のMini Album「breathing…」、2014年にはシングル企画として夏に「Yesterday once more」、同年冬に「A Flake Of Snow」をリリース。
2010年にはブラックルーツ系のバンド「ASΦKO」を河越重義(guitar)、柿崎洋一郎(keyboard)、中島オバヲ(percussion)と結成、2011年にミニアルバム「Between The Species」をリリース。

CONTACT

  • メッセージ・お問い合わせはメールで: ayumundo (at) gmail.com
    ※(at) を@に変えて送信してください。

pagetop